軽井沢ツーリング(MT-01大遭遇大会の巻)

ただいま。
軽井沢ツーリンツから帰ってきました。事故に遭うことも無く、立ちゴケすることも無くて良かった、良かった。

9時半に所沢駅西口駅前交差点で会社の同僚と待ち合わせしたが、道に迷ったらしく10時近くに到着したので、大雑把に道を説明して10時過ぎに出発。
▼待ちぼうけのMT-01
c0078032_19111919.jpg

▼同僚のアプリリア
c0078032_19121019.jpg

299号に入り、秩父へ、途中なにやら怪しい宗教団体の敷地に入るような吊橋を渡り、秩父ミューズパークの中を通ってまた299号に入りました。
秩父ミューズパークではカートをやっていて、今度はカートをやりに来てみようかと思いました。秩父を抜けると車の数もめっきり減り、快適なワインディングロードです。
299号沿いの芦ヶ久保の道の駅で秩父名物「ずりあげうどん」を食べました。
本当は、生卵と出汁醤油にからめて食べるそうですが、気候の関係で生卵は出せないらしく、大根おろしになってました。
かき揚げを一緒に頼んだのですが、単調な味で、しかも大盛りを頼んでしまったので、おなかいっぱいになりました。
c0078032_1914689.jpg

更に299号をひたすら進みますが、だんだん道が狭くなり、車とすれ違うのもやっとのところが多く、いつもは飛ばしまくる同僚もゆっくり走らざるを得ませんでした。
走行しているうちに、十石峠に到着。これが展望台。
c0078032_19231191.jpg

景色は、ちょっとガスっていてあまり良くないですが見渡すかぎり森が広がっています。
c0078032_19263384.jpg

展望台から見た299号。う~ん狭い。
c0078032_19283971.jpg

ここからまた狭い299号を走り、途中06年モデル色のMTとすれ違いました。141号で佐久に、そして軽井沢に到着。
▼これが今日の宿。取引先の経営するホテルなので安くしてくれたそうだが、1泊素泊まり6400円。微妙・・・
c0078032_19291977.jpg

▼部屋の中
c0078032_1933864.jpg

でも、部屋の窓からバイクの様子が見られるので、一安心。しかし、翌朝目覚めてみると・・・・
c0078032_19341176.jpg

松ヤニらしきものがバイクの上に降り注ぎ、手で払ってもぜんぜん取れない・・・
夜は、軽井沢でこの夏限定のフードコートで食事
c0078032_19372868.jpg

観光地価格とはいえ、これで2000円。ビールが1000円。それに、来たとたんに食べてしまって写真を撮り忘れた牛肉の串2本(合計100g)が2500円。高!!
c0078032_19405621.jpg

冷えてきたのでホテルに帰ってちょっと酒盛りしてすぐ就寝。
翌朝はホテルの下にあるレストランで朝食。1400円。高!!!
c0078032_19421852.jpg

オムレツにMT-01描いてみました。(念のために私は秋葉系ではありません)
c0078032_19431343.jpg

食事を済ませ、すこしマッタリしてAM10時過ぎに出発。
本日は、中軽井沢から
146号→144号→万座ハイウェイ→田代湖→浅間山荘→中軽井沢→星野屋で温泉
の予定が、
146号→144号→鬼押ハイウェイ→鬼押出し→白糸の滝→18号(旧道)→18号バイパス→軽井沢になってしまいました。
▼鬼押出し
c0078032_19501838.jpg

▼白糸の滝
c0078032_19505317.jpg

軽井沢からもう少し、ワインディングを楽しもうということで、下仁田方面に向かい254号に入るのですが、軽井沢から254号に入るまでの県道(?)が路面は悪いわ、急な坂道だわ、クネクネし放題だわでこのツーリングで一番怖い道でした。軽井沢に入ってからMTと2台すれ違いました。
その後は上信越→関越で軽く流して走って、ここでもMTと遭遇。上信越をMTを含めたツーリングクラブの車列と並走したり、抜いたり、抜かれたりしながら帰宅しました。
走行距離は400Km程度、慣らしを終えたものの高速乗ってもなかなか3500回転以上は使わないもんだな~と思うしだいなのでありました。
[PR]
by cillow | 2006-09-03 20:00 | MT-01
<< また事故 土曜日の天気が! >>