免停講習を受けてきました。

今日は、有給をもらい、免停講習を受けてきました。
MT初奥多摩でまんまとスピード違反で捕まってしまったからです。
免許を取ってからかれこれ13年になりますが、免停講習は3回目です。
今回の免停講習は前回から9年近くたっています。(学生時代に1ヶ月に2回免停講習に行ったきりです。)
最近の講習は実車するんですね~。今まではシュミレーションだけだったような気がします。
実車に乗ってコース内を走るのですが、乗り終わった後講師が、「ここに来る人とは思えないくらいすばらしい運転です。安全確認もちゃんとできてるし、左折のときもちゃんと左に寄せるし・・・」
そりゃそうだろ。今回のスピード違反だって、危険運転ではなく、ある意味罠のような場所で取り締まりやってるんだからさ・・・・。なんて愚痴りつつ、1日安全運転について考えさせられました。

その教科書のなかの交通違反の項目の中に平成17年4月に施行されたものが
「大型自動二輪車等乗車方法違反」 点数2点 罰金1.2万円
何じゃこりゃ?
要は、高速道路などでの二人乗り禁止区間で二人乗りして場合の罰則だそうだ。詳細はこちら
二人乗りだけに限定していない名称を見ると、今後も内容が変化しそうな気がします。

更に駐車違反も厳しくなったのは皆さんご存知だと思いますが、出頭しないと、罰金を払うだけで減点はされないそうです。出頭すれば、罰金と減点もされます。
じゃ~、わざわざ減点されに出頭する人なんていないよね。それが警察の狙いなんだろうけど。
[PR]
by cillow | 2006-09-11 17:57 | MT-01
<< 浮気?? 朝駆けのつもりが・・・ >>