高速でのMT-01

先日の一人伊豆ツーの時に東名高速を結構走ったのですが
道も空いていたこともあり、カナリのスピードを出しました。
それで、厚木の出口を通り越してしまったのです( ^▽^)

ぬあわキロくらいで、巡航しているところから、5速のままアクセルを一気にあけると、
回転数が4500位まで一気にあがり、3800程度まで落ちるのです。
スピードメーターは徐々に上がっていきますが、エンジンの回転がまるで、クラッチを切ってアクセルを開けたような感じになります。

これってなんなんでしょうか?

アクセル開けすぎて、クラッチが空回りしているのか、何かしらの電子制御なのか・・・。

なぞです。
[PR]
by cillow | 2006-12-26 00:33 | MT-01 | Comments(4)
Commented by olnlc1 at 2006-12-26 07:07
クラッチが滑ってるんじゃないでしょか?
クラッチに指が触ってたりしません?
大トルクを掛けてるときってやっぱりスゴい力がかかってるんで、クラッチレバーに軽く触れてるだけで滑ることあります。
違うかな〜、、
Commented by cillow at 2006-12-26 15:00
そうですかね~。でもぬあわキロからの加速なので、クラッチレバーに指を掛けているほど余裕はないはずなんですけどね・・・・・。
今度注意して意識してみます。
風圧でクラッチレバーが押されているってこともないでしょうしね。
Commented by kazz12211 at 2006-12-26 16:33
クラッチ滑ってるかもしれないですね。
何度も同じ現象が起きたらクラッチを疑ってみてもいいかも。
Commented by cillow at 2006-12-27 09:06
また、高速乗るとき確かめてみます。。。。
<< MT-01は麻薬か! イリジウムプラグ >>