一石二鳥

第一回タイヤ交換品番選手権で優勝したパイロットロード2についての感想を書いてみたいと思います。
ちなみに、僕はバイクのタイヤを選んだことが今までないので、あまり参考にならないと思います。
比較対象はスリップサインが出た納車時に付いていたZ4です。
まず、最初に思ったのが、曲がりやすい!ということです。安心して車体を倒せる感じ。Z4は納車当初から車体を倒すと滑るような感じがあったのですが、パイロットロード2は全然滑りません。
気のせいかも知れないですが、高速道路のつなぎ目の所も衝撃が小さく感じるような気がしますし、ブレーキも効く感じがします。。
気分的なものなんでしょうけど、何となくタイヤが粘りっこい感じですね。そのかわり、なんとなくモッサリした感じもあって、高速などでスピードが出ないようなというより、出しちゃいけないような感じです。スピード出すとなんとなくタイヤにすごく負荷がかかっているような感じです。

これで、峠では安心してワインディングできて、高速ではスピード出さずに切符を切られることも無いという一石二鳥的なタイヤってことでしょうか?
[PR]
by cillow | 2007-04-16 23:54 | MT-01
<< 土曜日の天気は晴れに決まってます! 洗車&箱根&MVアグスター&山... >>