新潟アートキャンプツーリング2日目

朝は4時起床。
お湯を沸かして、カップスープと、新潟産コシヒカリ
c0078032_9145735.jpg
c0078032_9152985.jpg

しかし、ここで大失敗。
c0078032_9182060.jpg

ご飯が鍋の底についてしまって、直火状態になってしまって、この通り。
このクッカー買ったばかりなのに・・・・・なんて後悔もしつつ、焦げてない上の方のご飯をとって、スープに入れて食べる。
片づけをし、今日のルートを大体決めて、出発。
新潟ってひまわりの産地みたいで、あちらこちらに「ひまわり畑はこっち」と書いてあります。
ちょっと、朝も早いし寄ってみるかということで
c0078032_10211014.jpg

みんなコッチ向いてます。ってあたりまえだけど。
ここは、縄文時代の雰囲気を味わうテーマパークのようです。
こんな看板が設置してありました。
c0078032_10234085.jpg

県民一同から県民の皆様に当てた看板というツッコミをしつつ、妙に内容に納得し、新潟の人達の思いを感じることができました。この大地の芸術祭の開催も地元の人達の多大なる協力の上に成り立っているんだな~と感じました。さて、今日は見れるだけ、作品を見倒すぞ!ということで、アートめぐり。
いくつかの作品を写真のみでご紹介。
c0078032_10284266.jpg

c0078032_10292199.jpg

c0078032_10295116.jpg

c0078032_10303086.jpg

c0078032_1031393.jpg

こんな作品達を見ながら移動はこんな感じです。

夏休みだというのに、人も車も少なく、快適にワインディングできます。しかも、景色が最高!!
お昼はまたそば。
c0078032_1037766.jpg

山菜の天ぷら付き。何の天ぷらか説明していただきましたが、忘れました。( ^∀^)
で、またまた作品めぐりワインディング。
途中暑くて、アイスと凍ったドリンクを購入。
c0078032_10393640.jpg

今日も休憩のたびにタオルをびしょ濡れにして、首に巻いて走行します。
で、そろそろバテてきたので、通りがかりの日帰り温泉へ
c0078032_10412629.jpg

温泉でしばらくマッタリして、地図を見ると、何となく全部の地域を回った感じ。
作品のめぐり具合でもう1泊しても良いかなと思ったけど、今日帰ることに。
ツーリングマップルで、この地域で唯一オススメルートである魚沼スカイラインを通って帰ることに。
c0078032_10452638.jpg
全然良くない。道は狭いし、路面は良くない。
よっぽど国道や普通の県道のほうがいいです。で、途中道を間違え、ウロウロしながら国道17号にたどり着き、来た時と同じように湯沢で高速に乗り、20時帰宅です。


里山にアートがあるという展示を見て回って思ったのですが、アート作品ではない、普通のものが、アレ?これアートかな?とか思ってしまうことが多々ありました。
アートを探しながら走っていると、ただ走っているだけではなく、積極的に風景に目をやり、何かに気づき立ちどまってしまいます。

つまり、アートというのは、自然そのものなんじゃないか。この風景を大切に思う心がアートなのではないか。なんて思いました。

アートを設置することによって、そこの立ち止まり、風景を楽しむ。
風や匂い、音を感じる。

今回アート見学とバイクツーリングという一見別世界なものを取り合わせてみましたが、
「自然」というキーワードで繋げることができた。感動した!
[PR]
by cillow | 2007-08-15 10:56 | MT-01 | Comments(10)
Commented by sano-y at 2007-08-15 21:56 x
行ってきたんですね。シートバッグカッコいいですね~。ロングツーリングなんだよって一目でイメージできるわかりやすさがあります。
Commented by olnlc1 at 2007-08-15 22:49
どこまでも行けそうな感じが、いいね〜いいね〜いいねえ〜〜。
Commented by at 2007-08-15 23:20 x
なんか、「俺は一皮むけたぞぉ~」と言う匂いがプンプンして来ます。
Commented by cillow at 2007-08-15 23:49
sano-yさん
行ってきました~~~。
このシートバックいいですよ~。容量はもちろん使い勝手や取り付けの仕方もばっちりです。
背中の部分にペットボトルホルダーが付いているので、走りながら飲むこともできます。
Commented by cillow at 2007-08-15 23:50
agさん
これで、北海道キャンプツーリングなんて行ったら最高でしょうね~。もうちょっと食事道具の準備しておけばよかったな~って感じです。
Commented by cillow at 2007-08-15 23:56
若様
新潟の人々の生活を見てみると、昭和初期の匂いがしてきます。僕は昭和40年代に生まれましたが、それよりももっと前の雰囲気です。
この生活スタイルの人々が、現代アートの設置に協力していることが、すばらしいと思いました。
自分の田んぼの真ん中にわけのわからないものを設置されちゃうんですからね。田植えも稲刈りもしにくいことこの上ないでしょう。
でも、このアートを設置することで、僕らのような人間が訪れ何かを感じ取ってほしいという、けっして押し付けがましくないですが、そんな訴えをしているのではないかなと思いました。
ツーリングでなかなかこういうことを考えることもないので、この経験は良かったですね~。
一皮剥けたかどうかは、わかりませんけど・・・・(^^ゞ
Commented by child_of_a_dream at 2007-08-16 01:10
『何かに気づき立ちどまって…』 『この風景を大切に思う心が…』
― この感覚わかるなぁ…。

cillowさんとツーリングに何回かご一緒しましたが、
僕はcillowさんとバイクの走り方が似てるなぁ~と思う時があるんです。
峠道を攻めるツーリングも楽しいけれど、
バイクのエンジンを切って辺りを見渡し自然を感じる
僕はそんなツーリング好きですよ。

マスツーリングだと勝手に立ち止まれないんですよね。
ソロツーリングの魅力ってコレだと思います。

ツーレポ良かったです!
Commented by cillow at 2007-08-16 01:39
childさん
えへへ、(^^ゞ照れちゃいますね~。

奥多摩とか伊豆とかも自然を感じることができますが、新潟は人間も自然の一部になって、まさに環境共生してるって感じでしたね。
アートでちょっと感受性が強くなっちゃのかも知れませんけど。

是非、自然を感じるキャンプツーリング行きましょう!!
Commented by yamaran31 at 2007-08-16 14:04
旅してるぞ感満点ですね・・・キャンプツーリングやってみたくなりましたよ~。
アレがナニしてソレもアレしたら僕もキャンプツー行きます!
あ、ブートキャンプツーはいいですか?(笑)
Commented by cillow at 2007-08-16 14:49
yamaranさん
楽しいですよ~。もう少し涼しかったらもう一泊したかったですね~。
基本的に紅葉シーズンのキャンプが好きなので、今年は紅葉の時期にもう一度キャンプツーしたいと思います。

ブートキャンプって・・・・。
<< 沼津ナンバーのMT-01だ~れ? 新潟アートキャンプツーリング1日目 >>