<   2007年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

今週末の予定

なんか、天気が微妙ですね。
晴れれば朝駆けしたいですね。いつもの奥多摩に。

でも、ちょっと遅めに起きて奥多摩周遊道路走りたいな。
[PR]
by cillow | 2007-08-30 15:26 | MT-01 | Comments(12)

貞子とスマタ。

来る9月8日(土)

浜松のマッチこと、膝すりの貞子こと、sano-yさんと寸又峡温泉方面にツーリングに行きます。
僕は前日の7日(金)に浜松で仕事なので、バイクで行って次の日ツーリングという計画です。
前の日の夜はsano-yさんとディープな世界を体験してこようと思います。

雨が降ったらツーリングは中止して、夜のディープな世界だけの体験です。
ま~、そっちがメインなんですけどね(爆)

どなたかご一緒しませんか??
[PR]
by cillow | 2007-08-27 15:02 | MT-01 | Comments(23)

浜松ポンポン物語

今、NHKでやってました。

本田宗一郎がアート商会という自動車修理工場から独立し、自転車に小さいエンジンと燃料タンクに湯たんぽを使ったバイクを作りだした当時の浜松地域の物語でした。

最終的にはホンダとあと2社だけの大手だけ残り、他のメーカーは倒産してしまうのですが、その倒産した会社の一つで、ライラック号というバイクを作った人に焦点を当ててました。
c0078032_0413979.jpg


その人が、
「どうして、こんなにいいバイクを作ったのに倒産してしまったのか、今考えてもわからない」
と言っていました。

ホンダは量産体制と販売経路も考えたものづくりをしたから、生き残れたと番組では解説していました。

僕もモノづくりの世界にいますが、いいものと売れるものは違うということを日々思っています。
技術者やデザイナーなど、いいものを作る為に日々努力しているのですが、その技術者自身がどう売るのかを考えながらモノづくりをしないと、世の中に残っていかないんですね。

だからといって、売るため、設けるために、いいものを作ろうとするモノづくりの精神を忘れてはいけません。
そんな事を再認識させられる番組でした。
[PR]
by cillow | 2007-08-27 00:39 | MT-01 | Comments(6)

朝駆けの後の話

朝駆けの後あまりの眠さにちょっと居眠り。
でも、ただ寝たりしません。
キャンプツーリングの時にかったコールマンのオートエアベッド。
c0078032_2346633.jpg

以前の日記にも書きましたが、空気がすぐ抜けちゃうんです。買ったお店に事情を話したら、新しいものを送ってくれました。
それを膨らまして、その上に寝ました。
2時間ほど。空気が抜けないわけじゃないけど、前のより格段に長持ちします。
これで、一安心。
安心するとお腹が減ります。ということで、パスタ作りました。
c0078032_23473137.jpg

トマトとバジルの冷製パスタ。
モッツァレラチーズを乗せてみました。最後にオリーブオイルを垂らして・・・・
うまかった~( ^∀^)

その後は子供とプール。といってもバルコニーに置いたビニールプールです。
c0078032_2352750.jpg

暑くなってきたので、一緒に入りました。
で、いい感じでクールダウンしたら、また眠くなったので、昼寝。
夕方からは近所のお友達と食事です。
沖縄料理食べました。
c0078032_2355551.jpg

子供ははしゃぎまわってます。

今日は良く寝て、よく食べた一日でした。

寝すぎたから、明日朝駆け行けるかな~。
[PR]
by cillow | 2007-08-25 23:57 | MT-01 | Comments(12)

久しぶりの朝駆け

今日は3時に目覚ましを掛けて寝たのですが、目覚ましより早く起きてしまったので、奥多摩へさっさと行きました。
4時ちょいには奥多摩についてしまったので、まだ辺りは真っ暗です。
ということで、ちょっと一服。
c0078032_8121598.jpg

僕はタバコを吸わないので、サンドイッチとコーヒーです。
コーヒーはもちろん温かい。だって、寒いんです。
うっすら夜が明けてきたので再度出発。
c0078032_813433.jpg

幻想的な風景になってます。
c0078032_814184.jpg

柳沢峠のちょっと手前の温度計は15度でした。
すっかり秋です。
c0078032_8153687.jpg

柳沢峠からはキレイな富士山が見えました。
ここで、また温かいコーヒーを飲んで、トイレですっきりしたので、来た道を戻ることに。
c0078032_8175431.jpg

朝日が木漏れ日になって差し込んでいます。
この日差しの強さで、まだまだ夏なのか~なんて思いつつ、走り出したら、爆走する赤グローブのMT-01とすれ違いました。
あれ?agさんだ!ということで、ちょっと引き返したら、待っててくれました。
ちょっとお話をしてお別れ。
帰り道チンタラ走ってたら追いつかれるかな~と思いましたが、追いつかれることはなく、奥多摩朝駆けを終了しました。
[PR]
by cillow | 2007-08-25 08:21 | MT-01 | Comments(10)

週末の予定

なんか、久しぶりだな、このタイトル・・・

ということで、明日は奥多摩に朝駆けに行きたいと思います。
行きたいということで、行くということではありません。Σ(^∀^;)

体調もまだ万全ではないので、行けたら行くということにします。
[PR]
by cillow | 2007-08-24 10:41 | MT-01 | Comments(4)

MT-01購入後1年を振り返る

2006年8月4日の納車以来1年間乗りまくったな~。

その間立ちゴケ2回と赤切符1枚というトラブルはあったものの、大きな事故もなく楽しい1年間でした。

仕事も忙しくないこともあって、この1年はどっぷりバイク漬けの日々でした。
いろんなところに行った。

早朝だけのちょっとした走りや、日帰りのツーリング、泊りがけのツーリング、そしてキャンプツーリングなど、走り方もさまざま。
一通りバイクの楽しさを楽しんだ感じです。

MT-01を購入して何が一番変わったというと、友達が増えたことだと思う。

バイクを買って友達が出来るなんてまったく、思ってもいなかったし、希望も期待もしていなかった。ただ、バイクがMT-01が欲しくて買っただけ。

すごく自然に友達の輪が広がっていったような気がする。何の努力もしてないし、気も使ってない。すごく自然な感じ。

でも、MT-01を買ったことじゃなくて、このブログを開設したことが原因じゃないかなって思う。

元来飽きっぽい性格の僕がブログを1年も続けていること自体が信じられないけど、ここを訪れてくれるみんながコメントを書き込みしてくれるおかげで続けられてるんだな~と思う。

今後もこんな感じで頑張らずに、努力せずに、気を使わずにMT-01ライフを楽しみたいと思おます。
[PR]
by cillow | 2007-08-24 01:15 | MT-01 | Comments(10)

夏をもういちど

c0078032_17515965.jpg

八月も後半になると、気温は高いけど、「夏」という雰囲気ではなくなって来ましたね。
今年の夏は前半がそれほど暑くなかったので、なんとなく夏不足な感じですね。
ということで、先日の新潟アートキャンプツーリングの時に撮ったひまわりのドアップ写真でも載せて夏気分をもう一度味わいたいと思います。
[PR]
by cillow | 2007-08-21 17:54 | MT-01 | Comments(10)

沼津ナンバーのMT-01だ~れ?

8/18日 正午頃 東名高速浜名湖SAの上り方面駐車場に沼津ナンバーのMT-01を 発見しました。
最近どこかにお出かけすると、必ずと言っていいほどMT-01を見かけるようになりました。
結構売れてるんだな~なんてね。
[PR]
by cillow | 2007-08-20 09:40 | MT-01 | Comments(10)

新潟アートキャンプツーリング2日目

朝は4時起床。
お湯を沸かして、カップスープと、新潟産コシヒカリ
c0078032_9145735.jpg
c0078032_9152985.jpg

しかし、ここで大失敗。
c0078032_9182060.jpg

ご飯が鍋の底についてしまって、直火状態になってしまって、この通り。
このクッカー買ったばかりなのに・・・・・なんて後悔もしつつ、焦げてない上の方のご飯をとって、スープに入れて食べる。
片づけをし、今日のルートを大体決めて、出発。
新潟ってひまわりの産地みたいで、あちらこちらに「ひまわり畑はこっち」と書いてあります。
ちょっと、朝も早いし寄ってみるかということで
c0078032_10211014.jpg

みんなコッチ向いてます。ってあたりまえだけど。
ここは、縄文時代の雰囲気を味わうテーマパークのようです。
こんな看板が設置してありました。
c0078032_10234085.jpg

県民一同から県民の皆様に当てた看板というツッコミをしつつ、妙に内容に納得し、新潟の人達の思いを感じることができました。この大地の芸術祭の開催も地元の人達の多大なる協力の上に成り立っているんだな~と感じました。さて、今日は見れるだけ、作品を見倒すぞ!ということで、アートめぐり。
いくつかの作品を写真のみでご紹介。
c0078032_10284266.jpg

c0078032_10292199.jpg

c0078032_10295116.jpg

c0078032_10303086.jpg

c0078032_1031393.jpg

こんな作品達を見ながら移動はこんな感じです。

夏休みだというのに、人も車も少なく、快適にワインディングできます。しかも、景色が最高!!
お昼はまたそば。
c0078032_1037766.jpg

山菜の天ぷら付き。何の天ぷらか説明していただきましたが、忘れました。( ^∀^)
で、またまた作品めぐりワインディング。
途中暑くて、アイスと凍ったドリンクを購入。
c0078032_10393640.jpg

今日も休憩のたびにタオルをびしょ濡れにして、首に巻いて走行します。
で、そろそろバテてきたので、通りがかりの日帰り温泉へ
c0078032_10412629.jpg

温泉でしばらくマッタリして、地図を見ると、何となく全部の地域を回った感じ。
作品のめぐり具合でもう1泊しても良いかなと思ったけど、今日帰ることに。
ツーリングマップルで、この地域で唯一オススメルートである魚沼スカイラインを通って帰ることに。
c0078032_10452638.jpg
全然良くない。道は狭いし、路面は良くない。
よっぽど国道や普通の県道のほうがいいです。で、途中道を間違え、ウロウロしながら国道17号にたどり着き、来た時と同じように湯沢で高速に乗り、20時帰宅です。


里山にアートがあるという展示を見て回って思ったのですが、アート作品ではない、普通のものが、アレ?これアートかな?とか思ってしまうことが多々ありました。
アートを探しながら走っていると、ただ走っているだけではなく、積極的に風景に目をやり、何かに気づき立ちどまってしまいます。

つまり、アートというのは、自然そのものなんじゃないか。この風景を大切に思う心がアートなのではないか。なんて思いました。

アートを設置することによって、そこの立ち止まり、風景を楽しむ。
風や匂い、音を感じる。

今回アート見学とバイクツーリングという一見別世界なものを取り合わせてみましたが、
「自然」というキーワードで繋げることができた。感動した!
[PR]
by cillow | 2007-08-15 10:56 | MT-01 | Comments(10)