<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2泊3日 白川郷、能登半島キャンプツーリング

いい年こいて、小さい子供が夏休みにはいる3連休に、自分の欲求を抑えきれないアホな父親は2泊3日でキャンプツーリングを断行することとした。
このことが、ある意味バチが当たる原因になるともしらず(爆)

c0078032_075833.jpg


9時に東名三ケ日IC集合なので、4時半に出て海老名SAで朝ごはん。
oyaziさんに偶然遭ったので、ここから二人で三ケ日ICを目指す。

c0078032_095833.jpg

どこかのSAで給油のついでに、うなぎ入りアイスを食べる。
・・・・・・・・・
山椒かけるんだ~~・・・・・・

そうそう。今回は中部北陸地域のツーリングマップルを購入してきた。
c0078032_0114066.jpg

3連休で梅雨明けで天気抜群ということもあり、高速もそれなりに込んでいて30分の遅刻。
既に皆さん集まってました。
うなぎアイス食べなければ遅刻しなかったかもなんて思いながら、予定通り目的地へ向けて出発。
今回のルートはこれ
だけど、バカでしょ?はい、バカです。
白川郷行くのに、三ケ日IC集合ってバカですよね。
っていうか、高速200キロ以上走っていきなり超細い道のクネクネでしかも路面にコケが生えてるは落葉だらけだわで、なんじゃこりゃ~(松田優作風)

c0078032_018364.jpg

いい天気だ。これはどっかの道の駅。トイレ休憩です。
c0078032_02091.jpg

中津川の「くるまや」というそば屋でお昼。
食べログで調べてきたお店である。
c0078032_0205922.jpg

田舎そば風で色も濃く、麺も太い。
僕はとろろ付きざるそば。ざる2枚。

腹が減ってるのであっという間に平らげ、メモも持たずに注文を聞いているおばあちゃんが覚えられるのかと思っていたら案の定2回位注文を聞きかえしにきたり、水を頼んだのも忘れているのなんて、腹が立つ訳もなくテンションが上がっていた(爆)

c0078032_0294164.jpg

ホントにいい天気である。しかし前日までの雨のせいで川の水位は高く、濁っている。
この先岐阜方面が崖崩れなどで通行止めはないかと心配になる。
c0078032_0313586.jpg

そうそう、今回は僕が先導である。
分ってはいたけど参加者の誰もが今日のルートを予習していない。
僕もほぼ初めて通るルートだ。でもいい道ばかり。
c0078032_0342785.jpg

tchさんが日帰りで参加してくれたのでが、ここら辺はホームコースということでとうもろこしアイスのお店で休憩。
ん~~、コーンポタージュが冷たくなったって感じ。一回食べれば十分である。(爆)
うなぎアイスよりは美味かった(爆)

c0078032_0363358.jpg

そんなこんなしてるとsano大先生のMTちゃんのオーリンズフォークからオイル漏れ。
これをきっかけに、sanoさん、tchさん、babaさん帰路へ。

残るはキャンプ組だ。

c0078032_0404130.jpg

もうすぐ夕方だ。夕立の心配をしていたが天候は安定してた。ホントにいい天気。

c0078032_0414077.jpg

キャンプ場に到着。
岐阜県の平湯キャンプ場
かなり涼しい。
c0078032_0433662.jpg

まるみーはこのキャンプ場から合流。かなり怪しい(笑)
c0078032_04428100.jpg

キャンプ場の隣にある食事どころで宴会スタート。
一日走ってきたのでこのビールがうまい、うますぎる。どんどん飲んじゃう。
c0078032_046221.jpg

c0078032_0463337.jpg

c0078032_0472780.jpg

みんな定食くってるのに僕は飲みモード突入(笑)
岐阜だし、飛騨牛でしょ。飛騨牛。
美味い、旨い、ウマイ!!

っとこうしちゃおれない。これまたキャンプ場の横にある風呂が夜9時で終わっちゃうというので急いで風呂に移動。
c0078032_0485929.jpg

yamaranは睡眠不足にアルコールという組み合わせで変なテンションになっている。

c0078032_049532.jpg

c0078032_0503717.jpg

c0078032_051336.jpg

c0078032_0512657.jpg

風呂を出てからも飲み足りない僕は、閉館時の温泉の土産物屋を無理やり再開店させ、おつまみをゲット。
飛騨牛である(笑)
キャンプっぽく鍋であっためたりして、飛騨牛せんべいに飛騨牛シチューを付けて食べる。
どんだけ飛騨牛づくしやねん!
いやいや、これくらいやらないとね~。

c0078032_056655.jpg

次の日の朝。
yamaranはまだ、変なテンションのままだ(爆)
後ろに居るのは2日目の朝から合流のフランキーさん。栃木から夜中の2時に出発してきた。
テンションが合わずどうリアクションをしていいか分らない。
c0078032_0581391.jpg

支度をしてキャンプ場で集合写真を撮ったけど、セルフタイマーのタイミングが分らずこんな写真に。
おいおいシャッターが下りたと思って大分経ってないかこれ?
しかし、二日目もいい天気である。
c0078032_105024.jpg

MTちゃん達はいい子だ。
c0078032_113760.jpg

c0078032_121015.jpg

c0078032_13318.jpg

ということで、二日目は観光メイン。
まずは高山。
古い町並みが残る高山市。学生時代に来た依頼なので11年ぶりだ。
c0078032_15197.jpg

c0078032_152287.jpg

c0078032_161466.jpg

町並みを歩きつつ水ようかんのようなものをほおばる。
静かな甘みが朝ごはんを食べていない胃にちょおどいい。
c0078032_172663.jpg

で高山で朝ごはん。
ってなんでカレーやねん!しかも飛騨牛。またかい!!
ここで、恐妻家のoyaziさんが帰るって言いだす。どんな説得も聞かず帰ってしまった。
仕方ない、MTに乗り続ける為には多少の犠牲は仕方ない。

c0078032_1959100.jpg

なんて思っていると、高山から白川郷に向かう途中の国道360号線で事故に遭う。
幸いバイクも怪我も大したことなく、警察の対応に応じる。
c0078032_113611.jpg

ここで3時間のロス。みんなに迷惑をかけてしまった。
すんません。
バイクも動くのでとりあえず白川郷まで行くことに。
c0078032_1144254.jpg

c0078032_1151596.jpg

c0078032_1154538.jpg

めちゃくちゃ来てみたい場所だったけど来てみると大したことない。
ふ~んって感じ。事故に遭った後遺症なのか、日差しが強く暑いのが原因かテンションが上がらない。
c0078032_1171310.jpg

c0078032_1174147.jpg

白川郷で遅い昼ごはんになってしまった。
また蕎麦である。向かいに座った人は朝カレー食べたのに昼もカレー食べてる。
僕はかき氷でテンションをあげてみた。
c0078032_119989.jpg

テンション下がりすぎてMTと白川郷の写真を撮ることをすっかり忘れていた。
こんなのしかない。こりゃリベンジ決定だな。
c0078032_1204474.jpg

既に4時を回っていた。ここまで来たら予定通り能登半島へ行くしかない。
キャンプ道具を持った男たちは目的地に向かった。
c0078032_123252.jpg

c0078032_1233186.jpg

c0078032_1235962.jpg

c0078032_126527.jpg

c0078032_1262950.jpg

千里浜ドライブウェイ。砂浜をバイクで走る。
なんて素敵なんだ。しかも夕陽を浴びながら。
予定ではキャンプ場で夕陽を見る予定だったが、こっちの方が贅沢だな。
悪いことばかりじゃない。テンションあがってきた!(^-^)

ここから海岸沿いを行こうかと思ったけどやっぱり有料道路を使って北上することにした。
目的地は輪島である。

キャンプ場についたのは夜8時。真っ暗である。
キャンプ場横のホテルに風呂だけアリか尋ねたところダメだって。ケチ!
ということで近くの温泉を教えてもらいタクシーを呼ぶ。
なぜタクシーかって?
c0078032_1353230.jpg

そりゃ~これでしょ。(^◇^)

タクシーでお風呂まで行き、お風呂からまたタクシーで居酒屋へ。
これも食べログで調べておいた店である。
c0078032_140337.jpg

c0078032_1452747.jpg

c0078032_1454461.jpg

c0078032_1462227.jpg

c0078032_1455787.jpg

能登の地元のお店で能登の魚を食い、能登の酒を飲む。
やっぱこれが旅の醍醐味である。
c0078032_1473292.jpg

c0078032_1474931.jpg

c0078032_14805.jpg

c0078032_1481980.jpg

c0078032_148578.jpg

酒もすすむは食も進む。
c0078032_1495291.jpg

c0078032_1505100.jpg

最後は、今日のツーリングでグローブをはずした時に日焼けした手を出し合い、同じコトを共有してきたものにしか分らない絆を感じ、お茶づけでしめる(笑)

タクシーでキャンプ場まで戻る。贅沢なキャンプツーだ。

c0078032_1533841.jpg

しめたけど、しまりの悪い僕とまるみーは海岸で飲みなおすのであった。
c0078032_1551411.jpg

早朝にも関わらず皆さん片づけが早い。
僕は例のエアマットの袋がなくなってしまった。キャンプに行くと何かしらなくしてしまうのである。
c0078032_1564765.jpg

バイクを動かしてみると、キュ~~~って音がするので見てみると、チェーンカバーがタイヤに当たっていた。
タイヤが溶けていた(笑)
無理やりチェーンカバーを曲げて解消。
今日、このバイクで東京まで帰る。何事もなく帰りたい。
c0078032_1583274.jpg

c0078032_159179.jpg

c0078032_1592613.jpg

c0078032_1595087.jpg

朝8時からやってる朝市へ。かなりのにぎわいである。
ここで、珠洲の浜上げ塩と輪島塗(うるし)のお箸、昨日居酒屋で食べたイカの干したものをお土産に買う。
c0078032_214349.jpg

じゃ~朝飯でも食べて帰ろう。
ということで朝市丼。昨日あんだけ海鮮系食べたのに、また海鮮。
いや~やっぱり海鮮系はどんだけ食べても飽きないね。
c0078032_232083.jpg

ここから、また有料道路を通り能登半島を南下し、北陸自動車道、上信越・・・・・関越を通り帰宅。
やく8時間かけて高速道路をひた走りバイク屋まで辿り着く。

今回はバイクで人生初の事故を経験し、いろんな人に迷惑、心配をかけてしまった。

ツーリングのルート設定やバイクに乗る意識を改めて見直す必要を感じた。
バイクも身体も軽傷で済んだが大事故に遭ったつもりで今後もバイクに乗り続けたいと思った。

みなさん、ありがとうございました!
[PR]
by cillow | 2010-07-26 00:54 | MT-01

2泊3日白川郷、能登半島ツーリングでの事故

はい。とうとう僕の番が来てしまいました。

7月17日~19日に白川郷、能登半島方面にキャンプツーリングに行ったのですが
峠道で事故に遭ってしまいました。

バイク人生15年で自損も含め、初めての事故でした。

超低速同士の接触なので身体もバイクも軽傷で済み、事故後もツーリングを続行することができました。
なぜかエアバックジャケットは作動しなかったけど(爆)

今後は更に気をつけてバイクに乗りたいと思います。(爆爆)

ツーレポは早目にUP致します。

皆さまもくれぐれもお気を付け下さい。
[PR]
by cillow | 2010-07-21 13:21 | MT-01