草津、野沢温泉三昧海の日ツーリング

毎年恒例、海の日は2泊3日でツーリング行くことになってます。
これは、仕事や家族の行事より優先です(爆)

海の日なのに今回は山に行きます。
しかも温泉。
かなりオッサンモードになりました。
c0078032_9195385.jpg


天気予報は雨ですが、決行です。
c0078032_9362867.jpg

早起きして、荷物載せて、エンジンかけて・・・
掛からない!!
3月にバッテリー変えたばかりだし、GWに乗ったのに!2か月でバッテリー上がり???
で、プリウスに助けてもらいました。
プリウスはバッテリーが通常のものではないので、探すのに苦労しました。
それで30分ロス。遅刻だ!!!!
c0078032_9415162.jpg

10分遅刻で皆さんすでに到着してました。ごめんなさい!

集合場所は中央道の諏訪IC。
日本全国から集まるツーリングは、目的地への最短ルートではなく、できるだけみんなで一緒に走る時間をつくること。
c0078032_9412196.jpg

早速、出発です。雨は降ってません。
c0078032_946177.jpg

今回は観光ツーリングです。
c0078032_94614100.jpg

しかし、みんな相変わらず速い!
僕は年々遅くなる。
速く走りたいって思わなくなってる。オッサン化してる。
c0078032_9581019.jpg

僕はリアブレーキをよく使うんだけど、使いすぎてブレーキフルードが沸騰。
しばらくリアブレーキが使えなくなってしまった。
よく見ると、ブレーキフルードが下限を下回っている。

c0078032_9483992.jpg

さっそく、おひるごはん。
軽井沢で昼飯は混んでるし、12台の大所帯は難しいな~って思ってたところ今回はお仕事で参加できなかったキクハムさんが佐久のいいお店を紹介してくれました。
「むしり」という鶏の半身をじっくり焼いたもの。うまい!
しかし、むしり定食はこれにご飯がついてくるんだけど、ご飯には合わないな(笑)
c0078032_9465226.jpg

こういう感じで食べたくなる気持ちわかります(笑)
c0078032_9524848.jpg

お昼食べて軽井沢に向かう途中。そろそろガソリンをと思っていたら土砂降り。
みんなでカッパ来てます。
僕はお昼食べたところからカッパ着たので問題なし。
さすが、環境共生男。
c0078032_9563338.jpg

雨が降っていて、みんなは宿に直行したいと言ってましたが関西方面の方が軽井沢初めてだというので、最近の軽井沢のアウトレット、旧軽商店街を通って行くことにしました。
c0078032_10032596.jpg
やっぱり軽井沢に来たら、ミカド珈琲のモカソフト。
本当はここから嬬恋パノラマラインを行く予定だったが、雨が降っているので草津温泉へ直行することに。
c0078032_10154141.jpg
観光ツーリングなので有料道路通ります。
浅間山がよく見えるところに到着。雨降ってるからやっぱり見えないな~。
c0078032_10173027.jpg
はい、見えました。
やっぱり環境共生男のパワーは素晴らしいな。
雨もやんできてる。
c0078032_10182078.jpg
ついでに、鬼押し出しにも。
観光ツーリング最高(笑)
c0078032_10192149.jpg
草津温泉の宿に到着。
無理やり屋根付き車庫に詰め込み。
c0078032_10204922.jpg
c0078032_10213024.jpg
c0078032_10221183.jpg
今回の宿は「飯島館」。
小学生の団体がいるとかなんとかで、この宴会場も8時までとのこと。
c0078032_10241085.jpg
飲み足りないオッサンたち(僕だけかも)は部屋に戻ってのみ。
おかみさんがお詫びにビール5本に漬物持ってきてくれた。
c0078032_10261072.jpg
おにぎりまで持ってきてくれました。
オッサンたちは眠りにつくが、僕はやっぱり温泉街を楽しみたい!
ということで
c0078032_10281139.jpg
射的。温泉街らしい!
c0078032_10292260.jpg
湯畑。
c0078032_10303860.jpg
次の日は野沢温泉が目的地。草津温泉から150キロもない。
これを1日かけて走ります。
昨日走れなかった嬬恋パノラマラインを走ります。
宿を出たときは雨が降っていたけど、嬬恋パノラマラインは完全ドライの晴天。
途中で雨降ったり、ドロドロになったりしたけど、おおむねOK。

滋賀草津道路は白根山の噴火により停車禁止で写真なし。
c0078032_10362024.jpg
奥志賀林道を通って野沢温泉に到着。めちゃ晴れてる。
朝から雨降ってないとの事。
c0078032_10382204.jpg
c0078032_10382852.jpg
c0078032_10383489.jpg
c0078032_10383974.jpg
c0078032_10384428.jpg
とうふやだから豆腐作ってます。
夕食も大豆メイン。
c0078032_10401911.jpg
豆乳しゃぶしゃぶ。湯葉ができます。
すごい品数多い。しかも全部うまい。
これ以外ににもいっぱい出てきました。
c0078032_10385743.jpg
c0078032_10432597.jpg
夜は外湯。
c0078032_10420980.jpg
今日はあんまり走ってないのに、オッサンたちはみんなぐったり。
来年からのツーリングスタイルを考えさせられる。
c0078032_10442763.jpg
翌日はオッサンたちはさっさと家に帰りたいというので、ソロツーリング。
ちょっと走れば新潟だからやっぱり、これみたい。
c0078032_10453076.jpg
で、そば食いたい。へぎそば(へぎに乗ってないけど)。

あー楽しかった。

今回も動画編集してみましたので良ければご覧ください。



[PR]
# by cillow | 2014-08-10 10:51 | MT-01 | Comments(2)

行きは6時間、帰りは何日かかるんだツーリング2



c0078032_21401764.jpg

おはようございます。大津のホテルから琵琶湖越しの比叡山を見てみる。
晴れてるようで曇っている。
イケるかな!
c0078032_21410554.jpg

朝食を済ませてウダウダしていると、タカさん登場!
しばらくして、スーさん登場。
ホテルまで来てくれました。雨は止んでいる。
滋賀県をぐるっと回ろうかと持ってたけど北の方は雨予報で、南は晴れ予報ということで南に向かうことに。
c0078032_21424959.jpg

大雨(笑)
c0078032_21415705.jpg

ていうか雪(笑)
c0078032_21421814.jpg

雪の中走ったの初めてだよ。
c0078032_21430858.jpg

てことで、鈴鹿近くのタカさんオススメの鰻屋「初音」にて昼食。
ひつまぶしをいただきました。しかもタカさんにご馳走になってしまいました。
いつもいつもありがとうございます!
c0078032_21432938.jpg

ガハハハハ(笑)
c0078032_07270994.jpg

猛吹雪(笑)
変なテンションのまま関西チームツーリング終了(笑)
c0078032_07281605.jpg

タカさん、スーさんと別れて高速乗ったら晴れてきた(笑)
浜名湖で夕陽を眺める。
合羽をやっと脱げる。
c0078032_07370584.jpg

静岡に来たら寄って見たいところがある。高速を降りてすぐだし(笑)
バイクを停めて写真を撮っていると店の中から誰かでて来た(笑)
c0078032_07285974.jpg

はしゃいでる(笑)
インフルエンザで寝込み中の佐野さんである(笑)

c0078032_07400186.jpg

c0078032_07292477.jpg

佐野さんと飲みたかったのにインフルエンザで飲みに行けないというので、佐野さん行きつけの「いかりや」で
「佐野さんがいつの食べてるやつチョウダイ」
と言ったらお店の人が、困ってしまった。
どうやら佐野さんはこの店であまりつまみを頼まないらしい(笑)
しょうがないので佐野さんが好きそうなメニューを頼んでみた。
c0078032_07442337.jpg

c0078032_07444338.jpg

今日のホテルは御前崎の住宅街にあるホテル。ホテルなのか?マンションか?
って感じ。
バイクは屋根付きガレージだ(笑)
c0078032_07564081.jpg


朝早く起きて天気が良いので御前崎をプチツーリング。
佐野さんがいつもツーリングで数十キロしか走らない理由が分かった。
c0078032_07452500.jpg

道は綺麗だし適度にクネクネしてるし最高だね。
c0078032_07455991.jpg

で、今日の集合場所は佐野さんち(笑)
しかし、佐野さんはインフルエンザのためツーリングには参加しません(笑)
c0078032_07592867.jpg

c0078032_07595436.jpg

ふみちゃんは、バイクを変えている。ちょっとレトロなバイクだ。
c0078032_08001888.jpg
まるみーとの待ち合わせ場所を目指してSLと並走しながら北へ走る。
結構走ったところで待ち合わせ場所が勘違いと判明し、引き返す。
で、どっかの駅の近くで昼飯を食うことに。
LNKSさんにご馳走になってしまいました。
c0078032_08003652.jpg
c0078032_08011370.jpg
c0078032_08005930.jpg
そう、静岡といえばおでん。
それとラーメンと焼きそばというだけのシンプルメニュー。しかも安い。
昨日は吹雪だったのに、今日は暑い。
お昼を食べたらちょっと走って静岡チームとお別れ。

そう、僕には行くところがあるのだ。
c0078032_12403398.jpg
はい、出ました戸建て(笑)
ここは横浜市栄区(当時は戸塚区)
小学生4年生から6年生の2学期の終わりまで住んでました。
ここの次が前日行って来た滋賀県に引っ越すわけです。
c0078032_12410102.jpg
たぶん、ここなんだろうけど、ここから裏山に入ってよく遊んでた。
ここから先は鎌倉市で、この山を下って鎌倉までハイキングに行ったものです。
でも、もう行けなくなってる。
c0078032_12425604.jpg
ちょっと下ったところにあるここは、秘密基地だったところだ。
この木にブランコをぶら下げて遊んでた。
クラスのかわい子ちゃんを連れて来てブランコに乗せたらロープが外れて、崖下に真っ逆さまに落ちってったな(笑)
c0078032_12430811.jpg
ここは、友達と飛び降り遊びをしていたところ。
ある友達が怖くて飛び降りれないと泣いたっけ。
あ、決して僕はイジメッコじゃないですよ。
c0078032_12411299.jpg
この景色は変わらないけど、横浜の高層ビルはなかったな。

これで、1週間の人生を振り返るツーリングは終了。
自分がこれから生きていくために今まで何をして来たのかをその場所に行って思い出す。
その時感じたこと、考えたことは何だったかな。それを今どう思うのか。
同んなじだったり、バカだったなと感じたりいろいろだった。
ただ、こうやって日本中いろんなところに住んで、いろんな人と出会ったことは全て自分の血となり肉となっている。
バイク友達も日本中にいる。次の仕事は日本全国が舞台になる。
全てが今の自分に繋がっている。そうやって人生ができている。
これからの人生も同じように生きて未来の自分に繋げて行こう。
c0078032_13232425.jpg
家に帰ると息子が出迎えてくれた。ただいま。

[PR]
# by cillow | 2014-05-06 13:27 | MT-01 | Comments(6)

行きは6時間、帰りは何日かかるんだツーリング 1

c0078032_09485085.jpg
帰りはよく眠れた。
疲れていたのかもしれないけど、部屋の位置が良くて音が少なかったからかな。
朝食もバイキング。酒はない、あたりまえか。
c0078032_09095584.jpg
大阪に着いたら行ってみたいところがある。
アベノハルカス。アベノミクスとは関係ないけど、関係あるような気がするから不思議だ。
雨が降っているからバイクを停めて中に入りたいけど、全くバイク置き場がない。
そこらへんに停めろって感じ。これが大阪なのか。
結局中に入れずに外から見るだけ。
c0078032_09142398.jpg
大阪から下道で京都。まだ雨が降っている。
ていうかこの信号機なんなんだ。立派な門が台無しだ。
必要だから設置した的な?
つけろと言われたからつけました的な?
信号機設置と建物保存は別の部署ですから的な?
総合的な視点で検証できる奴がいないのか、この世の中には。
くそ、雨やめやコラ!!
c0078032_09291832.jpg
c0078032_09293762.jpg
京都は雨でも観光客いるな。しかし、京都もバイク置き場がない。
後でわかったことだけど、京都の中心部には新築時の駐車場の附置義務がないらしい。
ということで京都もスルー。
京都でうどんでも食べたかったけど昼飯抜きだ。
c0078032_09311053.jpg
c0078032_09313788.jpg
はい。またまた一戸建てです。
二つあります。ここな滋賀県大津市一里山。
小学校6年の3学期から高校3年生3学期まで6年3ヶ月住んでいた場所です。
中学生の何年生か忘れたけど、一枚目の家の大家さんが帰ってくるので追い出されて2枚目の家に。
c0078032_09330679.jpg
ここは小学校。6年の3学期だけしか通ってない。
だから、ここの小学校の卒業証書を持っている。
しかし、卒業アルバムは持っていない。
通学路として指定されていた道順は遠回りでダルいし、集団登校がウザかったのでここの裏口から学校に入ってた。しかも黄色い帽子をかぶるのがマストだと言われ、そんなかっこ悪いの被れるか!と無帽で通ってた。
そうすると、校舎から先生はじめ同じクラスのやつが顔出して僕になにか叫んでる。
「は?何言ってんの?田舎もんが!」
そりゃ、喧嘩になるわな(笑)
しかも、滋賀県に来る前は横浜に住んでいたので、いわゆる「東京弁」で、関西の人からすると、日本の正式な言葉は関西弁で、東京人の方が訛ってる東京弁だという理屈で
「お前、訛っとるな〜、オカマみたいな喋り方すんなや!」
といじめられる訳です(笑)
ま〜今時の陰湿なイジメではなく子供の正直な感想を言い合うというものなのでご心配なく。
c0078032_09322026.jpg
高校生になると髪型が校則で決まっていて毎月検査されるので床屋に行く機会が増えるんだけど、行っていた床屋がここ。
ここのお姉さんが綺麗で頭にオッパイを押し付けてくるという荒技をしかけて来るのでウブな少年は顔を真っ赤にするのであった。
今、そんなことされたら亀仙人のようにパフパフお願いしていたことだろう(爆)
c0078032_09375062.jpg
滋賀県と言えば琵琶湖である。日本一大きい湖。
僕は中学生時代ボート部に入っていて、琵琶湖でボートを漕いでいたのである。
c0078032_09361942.jpg
c0078032_09365741.jpg
今日は雨でしまっていたけど、このシャッターの中にはボートが入っていて、みんなで持って湖に入れる。
c0078032_09371548.jpg
漕艇場のビルに洒落たイタリアンが入っていた。そんなスペースあったかな?
こんなこじんまりしてるけど、日本一の設備なんです。
朝日レガッタというボート会では有名な大会が開かれるとことです。
他の県の生徒からすると、琵琶湖で練習できていいな〜って感じ。
僕は頑張る気サラサラないので沖に出るとチャプチャプ遊んでいるの不良少年でした(笑)
c0078032_09412568.jpg
近江大橋を渡ると大津市の中心部。近江大橋が無料になっていた。
またもやカラフルなホテルが出来てる。ここは高いから普通のビジネスホテルへ。
スマホでその日のうちにホテルが探せる。便利になったもんだ。
c0078032_09424838.jpg
ホテルのバイク置き場はエントランスの庇のした。雨やんでないから嬉しいね。
c0078032_09450251.jpg
一人で飲み屋に入る。滋賀県の名物モロコの煮物と滋賀の地酒。
c0078032_09461786.jpg
c0078032_09463088.jpg
2枚目は鮒鮨。滋賀の名物だけどマズイ。酸っぱすぎる。臭い(笑)
c0078032_09464833.jpg
ハイボールにブルーキュラソーをちょっとだけ足して琵琶湖をイメージしてますだって。こんな綺麗じゃないぞ琵琶湖は(笑)
一人で居酒屋入ったの初めてだな。店を出ると雨がやんでる。
明日は、関西MTヘンタイ野郎達とのツーリングが予定されている。
晴れますように・・・・おやすみなさいなさい。


[PR]
# by cillow | 2014-04-26 14:54 | MT-01 | Comments(0)