九州ツーリング3日目振り返りはじめた

c0078032_17353842.jpg
c0078032_12360684.jpg
翌朝、天気は曇り。今日は長崎方面に行くつもり。
ヤマランはお仕事なのでひとりぼっちだ。
バイクを目の前にして朝食を取る。
熊本より高い宿泊費なのにホテルも食事もイマイチ。
福岡だから仕方ないのか。
c0078032_12390155.jpg
c0078032_12393146.jpg
と言っても福岡観光してないやん。
ということで、キャナルシティに行って見た。朝だから閉まってる(笑)
商業施設ってどこか非日常な空間の方が財布の紐が緩むらしい。
そう言った意味では、この色使いや構成は納得だしこの施設ができてから大分経つけどちっとも古さを感じさせないな。
c0078032_12450899.jpg
ということで、福岡からは高速でバビューンと長崎まで行こうとしたけど、西九州なんちゃらという新しい高速道路が出来てたり出来てなかったりしてGoogleマップも追いついていなく、唐津で降りる羽目になった。
下道でもいけるかなと思ったけどやっぱり遠い。
写真は伊万里の伊万里焼。
c0078032_12463987.jpg
佐世保に到着。佐世保らしいな。
佐世保といえば佐世保バーガー
c0078032_12461611.jpg
有名店は行列が出来ていたのでこちらのお店。
店に入る時にタンクバックを持って入ったのだが、バックに入れてた携帯が落ちてしまい、それに気づかなかった。
隣の八百屋のおばちゃんが、拾って店の中にまで届けてくれた。
ありがたい。
c0078032_12454697.jpg
はい。佐世保バーガー。佐世保バーガーの定義があるようで卵焼きのようなものが入っているのも一つらしい。
飲み物はコーヒーと言ったのにコーラが出てきた。(笑)

さてと、昼飯も食べたしどこに行こうかな。
長崎まで行きたいけど、夜にフェリーに乗らなきゃいけないし、ちょっと寄りたいところもある。
よし、引き返そう。
c0078032_13011031.jpg
なんでしょ、この一戸建ては。場所は佐賀県佐賀市。
僕が小学校1年生の2学期から小学3年生の終わりまで2年8ヶ月住んだ場所だ。
31年前か〜。住んでた時から古い建物だったような気もするけどそれから変わってない気がする。しっかり管理されてると建物って長持ちするんですね。
c0078032_13093638.jpg
その家の前の道路。僕が住んでいた時は舗装されてなかった。
c0078032_13085479.jpg
この道路はT字路になっていて振り向くとこんな感じ。
僕が住んでいた頃は地平線まで(おおげさ)田んぼだった。
c0078032_13151089.jpg
c0078032_13140278.jpg
家の裏の用水路。小学2年の時、ここを裸足で探検してガラスの破片で足を切って、病院に行ったらヤブ医者野郎が、ちょっとだし面倒だから麻酔なしでいいか!なんていってぶっとい針で2針も抜いやがった。
メッチャ痛くて医者に暴言吐きまくった(笑)

この用水路はもっと広くて深い印象だったけど、このとおりなんてことない側溝だ。
やっぱり子供と大人になってからでは見え方も変わってくるんだね。
しかも、昔は水こんなに綺麗じゃなかった。技術も進化してる。
住んでいた向かいの家には同級生がいて毎日一緒に学校に行ってた。
大学から東京にでてきてるのでそいつは住んでいないけど名字が一緒だった。
隣の家も名字が一緒だったけど、その頃僕が竹を拾ってきて弓矢を作ろうとしていたら手伝ってくれたおじいちゃんはもういないんだろうな。なんて思いながら後にした。
静かな田舎の住宅街にデカバイクで爆音響かせてごめんなさい。
c0078032_17082246.jpg
これが通っていた小学校。
新しくはなってないけど、校舎が増えてる。
僕たちの年代より今は半分しか人数がいないはずなのに校舎が増えてるって今の小学生はどんだけスペース使ってるんや。
c0078032_17111971.jpg
ということで、別れたはずのヤマランの職場に襲撃。いやいや、お客様として来店。
c0078032_17260523.jpg
夫婦揃ってお出迎え。
家でも二人、しごとばでも二人。
僕には考えられないシチュエーションだ。公私の切り替えをどのようにしてるのか。
いや、待てよ。ヤマランは趣味を仕事にしたから公私の切り替えをする必要がないのだ。納得、納得。
ここでは、スマートレザーのズボンを履かされたと思ったらブーツを持って来られるというカリスマ店員ぶりに思わず買ってしまいそうだったけど、先立つものがなかったので諦めた(笑)
c0078032_17360871.jpg
メンバーズカードを申し込みました。誕生月から3ヶ月有効だって。一番金ないときじゃん!(爆)
c0078032_17362844.jpg
ということで、またもや新門司港よりフェリーにのり大阪南港へ
2回目だと手慣れたものだ。甘エビのボイルは伊豆のタイタニック食堂を思い出す。
ビールが進む。
大阪の明日の天気はは雨の予報。
おやすみなさい。

つづく・・・・





[PR]
# by cillow | 2014-04-24 17:44 | MT-01 | Comments(0)

九州ツーリングにて半生を振り返る


人生最後になるかもしれない長期休暇を有効活用するべく九州ツーリングを計画した。
準備も万端。
今回はかなりのハイテク化されたツーリングとなった。
c0078032_10165292.jpg
スマホを機種変更してiPad airも購入。これがナビになる。これで安心です(笑)
c0078032_10350327.jpg
あと、これね。 Go Pro3+。4K映像まで撮れるアクションカメラです。
冬に子供達のスキー映像を撮るためにという理由で買ったけど、ホントはツーリング時にバイクに付けるのが一番の目的であるのは言うまでもない(笑)
c0078032_12103510.jpg
c0078032_12095740.jpg
東名に乗り順調に進む。
途中、ランボルギーニ集団やBMWのテストカーなどが走っており、非日常感が半端ない。テンションが上がってきた。
しかし、のんびりはしていられない。
三鷹のナップスを12時半にでて大阪に7時には着きたい。
渋滞がなければ間に合うが、どのようなアクシデントがあるかわからない。
リスクマネジメントの観点から昼飯を軽くサンドイッチで済ませる。

c0078032_12212040.jpg
今回は給油の度に写真を撮ろう。
しかし、ガソリン代高いな。
c0078032_12235406.jpg
6時に大阪に到着。幸いひどい渋滞もなく到着できた。
7時50分発だけど20分前には閉めてしまうので、7時には乗船手続きををして欲しいとのこと。予定の7時に着いていたらかなりのギリギリだったな。アブナイナブナイ。
c0078032_12283355.jpg
船に乗ると、バイクを縛られる。転倒しないためだ。
傷がつかないように毛布を挟んでくれてるのはいいんだけど、肝心のスイングアームのところがロープ直なんですけど。。。。。
一旦、船が動き出すとバイクには戻ってこれないというので必要な荷物だけど取り出す。
c0078032_12334606.jpg
船内はかなり広い。売店、レストラン、風呂などなど建築学科系のコースに船舶コースにがあるのは納得だ。
c0078032_12342065.jpg
ナイーブな僕は知らない人と一緒に寝れないので個室を選択。
個室と言ってもカプセルホテル。
横から入るタイプだから、カーテンを開けると向かい側の人とこんにちはである。
荷物を入れるところもないのでセキュリティーもイマイチ。
c0078032_12330643.jpg
ひとっ風呂浴びて飯。
バイキング形式。1500円。朝食込みで2000円。
一見高そうだが、品数も多いし安めの居酒屋程度と考えれば納得できる。
ビールは別売り。一杯500円。
c0078032_12453167.jpg
c0078032_13361693.jpg
気持ち良く飲んでいると館内アナウンス。
「もうすぐ、明石海峡大橋です」
おっと、こりゃ見にいかなあかんな。
ライトアップされてて綺麗だけど、寒い!!
c0078032_12490947.jpg
あっという間に朝。
あまり眠れなかった。揺れというよりエンジンの振動音がすごく、振動による建具のガタガタ音が凄かった。
c0078032_12523694.jpg
北九州の新門司港に到着。
船を降りてナビ設定。といっても高速乗るだけなんだけどね。
c0078032_12553432.jpg
はい、到着。
ヤマランとのツーリングは3年ぶりくらいかな?
早速バビューンと別府方面へワープ。
c0078032_12593073.jpg
c0078032_12585782.jpg

阿蘇方面に向かう。
この時期は野焼きをしていて山は真っ黒。
夏は緑に包まれているそうです。
緑の時はいっぱい見れるけど、野焼きはなかなか見れないからいい時に来たな。
c0078032_13002176.jpg
お昼はヤマランお勧めの赤牛丼。
c0078032_14024236.jpg
しかし、ご覧の通り長蛇の列により諦める。
c0078032_14071024.jpg
c0078032_14354967.jpg
c0078032_14371814.jpg
さらに阿蘇周辺を走り、地鶏の店へ。ここはヤマランの想い出のお店であることが発覚。どんな思い出かは本人から聞いてください(笑)
c0078032_14385932.jpg
c0078032_14475335.jpg
炭火で焼いて食べる。すごい歯ごたえ。弾力がある。噛めば噛むほどって感じ。
いわゆる硬い肉ではない。
c0078032_14500855.jpg
ノンアルコールビールが進む進む。3本も飲んじゃった。
c0078032_14540619.jpg
〆はTKG。いわゆる卵かけご飯である。鳥肉も入れて親子TKG。
満腹である。
いつものように座敷なので革パンを脱いで食べていたので履くのに苦労した。
久しぶりのヤマランとの話は相変わらずバイクのことはゼロで人生についてのことに尽きるのであった。内容はお互いのプライバシーにより極秘とする(笑)
c0078032_15043700.jpg
ヤマランは天気のいい今日のうちにいっぱい走りたいという。
鹿児島まで行くつもりである。
僕は、それはちょっとムリじゃないかと思っていた。だって、写真撮りたいし(笑)
c0078032_15071857.jpg
宮崎県の高千穂峡へ。
観光ルートである。
c0078032_15101202.jpg
なんとか水道橋。5000円出せば水を出してくれるらしい。
結構いい時間になってきた。
今日は熊本に宿を抑えていたので、鹿児島は明日にして熊本市内に行くことにした。
明日は雨予報だけど、どうせ明日も晴れるさと根拠のない自信を持っていたのである。

c0078032_15142172.jpg
熊本のホテルに到着。
事前にバイクを停めれるか確認している。
楽天トラベルなどのホテル予約サイトは駐車場情報はあってもバイクがおけるかどうかは書いてない。
大抵はは停めれるんだろうけど、セキュリティー上あまり良くない場所だったりすると嫌なのでめぼしいホテルを見つけてはワザワザ電話連絡をして確認するのである。
バイク人口から考えると確かにそれだけの為に宿泊条件を一つ付け加えるコストはかけられないってことか。
c0078032_15204414.jpg
部屋はこんな感じ。安い割にはいい。さすが三井ガーデンホテルシリーズだ。
ちなみに、この長期休暇の後の仕事はこういったホテル開発なので勉強の為にもいろいろなホテルに泊まって見るのも今回の目的でもある。
c0078032_15254490.jpg
熊本はそこらじゅうくまモンである。
商店街もくまモンだらけ。
c0078032_15283928.jpg
風呂入ってさっぱりしたところで、地元の人お勧めの馬刺屋へ。
c0078032_16033247.jpg
c0078032_16034869.jpg
c0078032_16041129.jpg
c0078032_16043594.jpg
c0078032_16050316.jpg
c0078032_16053129.jpg
馬刺し専門店街だけあってうまい。
それ以外にもからし蓮根やなんとかネギなど郷土料理を食べながら米焼酎を飲む。
普段、米焼酎は飲まないんだけど、熊本の焼酎は米だというのでボトルを頼んでみた。

あ、そう言えばヤマランはお酒弱かったんだった。ま、いいか。
今日は長旅と寝不足もあってそれほど飲まなくても酔いが回ってきた。
c0078032_16055659.jpg
〆に熊本ラーメン食べてホテルに戻ってバタンキュー。
c0078032_18061879.jpg
次の日は予報通り雨になってしまった。
c0078032_18073513.jpg
九州は西側に高速道路が通っているので雨でもバビューンと鹿児島までいける。
しかし、SAにガソリンスタンドがない。おかげで途中で一回降りる羽目になった。
c0078032_18143413.jpg
鹿児島の知覧というところにある、特攻平和会館。永遠のゼロを見たヤマランがどうしても行きたいところだというので行ってみた。
撮影禁止なので写真はないけど、特攻隊の顔写真とか家族に当てた手紙とか零戦とか展示してあった。
沖縄の戦場に旅立つ最後の基地。三角兵舎に寝泊まりし特攻の指示を待つ。
どんな気持ちか想像もつかないけど、その中で家族に当てた手紙は20歳前後の男とは思えないしっかりしたものだった。
しかし戦争というのは人間の判断能力をここまで奪ってしまうものなのか。
玉も燃料もないから飛行機ごと相手にぶつかるなんて人の命を引き換えにすることではないし、単純に飛行機一機との引き換えと考えても割に合わない。
何が正しいかというのはその時代や環境で変わってくるのかもしれないけど僕は時代や環境に流されず常に正しい思う判断をしたいものだ。
なんて、思いながら次の目的地に向かう。
c0078032_18321766.jpg
指宿の砂風呂。
昔、九州に住んでいたことがあって砂風呂は一度来たことがある。
30年以上前の話だ。
更衣室でパンツも脱いで浴衣一枚で外に出る。
風が強くてヒラヒラと浴衣が(笑)
c0078032_18334849.jpg
c0078032_18342390.jpg
砂風呂にカメラを持ち込んでおじさんに撮ってもらいました。
もうね、なんか死体を埋めてるみたいな光景だよ。顔だけでてて気持ち悪い(笑)
タオルを頭のしたに敷いて髪の毛に砂がつかないようにしている。

15分程度で出る。汗だく。
c0078032_18402689.jpg
c0078032_18405906.jpg
砂風呂からでてシャワーで砂を落とす。
そのあと海水の温泉で更にあったまる。
c0078032_18420969.jpg
そんなこんなしてると雨も止んで路面も乾いている。
MTちゃんもお行儀良く待っている。
c0078032_18492558.jpg
指宿から福岡の天神にワープ。大分遅くなってしまった。
福岡と言えばヤマランの住まいと職場があるところ。
c0078032_18564695.jpg
遅くなってしまったのに奥さんが待っていてくれました。
しかも車でホテルまで迎えに来てくれておいしいもつ鍋やに連れていってくれました。
c0078032_19085088.jpg
モツ鍋うまかった。
しかも、店員からお客さんまで美人が多い。
奥さんもそう感じでいて一つの結論に達したそうです。
理由は色白が多い。そう言われればそうかも。確かに昨日から九州は綺麗な人が多いなと思っていたし僕の好みは基本的に色白なのでそう感じていたのだろう。
なんて、他愛も内容で実は大事な話をしながら夜は更けて行くのである。
c0078032_19192503.jpg
はい、ダウン(笑)
ちょっと奥さんるからって安心しちゃって(爆)
でも、本当にいい奥さんでヤマラン幸せもんだよ。大事にしなさい!
c0078032_19232977.jpg
ホテルの近くまで送ってくれてバイバイ。
いや〜本当にいろいろお世話になりました。
ありがとうございます!

博多と言えば屋台というイメージがあるけど10件くらいしかない。
川沿いを工事しいたから普段よりは少ないのかな。
ラーメン屋が多くて、さっきのもつ鍋の〆をラーメンにしたので見学だけにしてホテルに帰る。

明日からの一人ツーリングの計画も立ててないけどもう眠いから寝る。
つづく


[PR]
# by cillow | 2014-04-20 19:26 | MT-01 | Comments(2)

準備&整備

九州行くって決めると整備したくなる年頃です。

というより壊れてるところ直すってのが先です。

まずはナンバープレート。
c0078032_18285420.jpg

エビちゃんについてるせいなのか、重いウィンカーのせいなのか微妙ですがパックリ割れてしまいました。
で、新しいナンバーに取り替え。
c0078032_1829754.jpg

今回はゴムパッキンでナンバープレートを挟んでやりましたとも、え〜。
これでダメなら次考えるさ。

そんでもって、ツーリングもデジタル機器多用の時代ですので、充電設備。
c0078032_18324464.jpg

これ、バイクやでつけてもらわないとなんて思って買ってから1年以上もってたけど、案外簡単に配線できた。
エンジンの熱に耐えられるか微妙だけどね。

さいごに、バイクカバー。(整備じゃないし写真ない)
いつの間にかボロボロになってしまったので交換。
前とおんなじやつです。
8年持ちました。

次の週はナップスの10%オフデーということで開店1時間前に到着。
だって、昼には出発しないと間に合わない。
c0078032_18515911.jpg

今回の整備は以下のとおり。

オイル交換(1年ぶり、5000キロ位走ってる)
c0078032_18442863.jpg

総走行距離 約58,480キロ
ブレーキパッド交換(なんとなく減ってたから頼みました)
c0078032_18472011.jpg


バッテリー交換(4年ぶり)、先日、エンジンかからなかったので念のため交換。
純正のGS YUASAのバッテリーをネットで買って、ナップスで付けてもらおうかと思ったら
こち込みできないというので、近くのYSP三鷹で急遽やってもらった。ありがたや。

さて、これで九州ツーリング準備は完璧だ!
[PR]
# by cillow | 2014-03-16 16:43 | MT-01 | Comments(0)